よくあるご質問

メールの設定方法(Outlook)

下記内容は一般的なメールの設定方法です。 設定値等が不明な場合はご利用のメールアドレスの提供元にご確認ください。

Check!

メールの設定にはご利用のメールアドレスの提供元ごとに決められた設定情報が必要となります。 設定の前に、プロバイダ書類またはご利用のメールアカウントの設定情報をご用意ください。 (書類が古い場合にはセキュリティの設定値が変更されている可能性があります。) お手元に設定情報が無い場合は、こちらもご参照ください。 下記の設定方法は一般的な方法となるため、提供元によっては設定内容が異なる場合があります。

Outlook2013の場合

[Outlookへようこそ]の画面が表示されましたら[次へ]をクリックします。

[電子メールアカウントに接続するようにOutlookを設定しますか?]という項目は①[はい]を選択して②[次へ]をクリックします。

①[自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)]を選択し、②[次へ]をクリックします。

①[POPとIMAPのアカウント設定]画面が表示されましたら各項目を入力し、②右下の詳細設定をクリックします。入力する設定値がご不明な場合は   をご参照ください。

[インターネット電子メール設定]画面が表示されます。 ①[全般]②[送信サーバー]③[詳細設定]のタブがあります。ご利用のプロバイダによって設定が必要なタブ、入力する設定値が変わるため、プロバイダの書類やホームページを確認の上設定してください。必要な設定を行いましたら④右下の[OK]をクリックします。 ①【全般】タブ

②【送信サーバー】タブ

③【詳細設定】タブ

①[アカウント設定を自動的にテストする]にチェックが入っていることを確認し、②[次へ]をクリックします。

①[受信メールサーバー(POP3)へのログオン]、[テスト電子メール メッセージの送信]がそれぞれ[完了]と表示されたら②[閉じる]をクリックします。

[すべて完了しました]という表示が出ていることを確認し、[完了]をクリックします。

自動でOutlookが起動しましたら受信トレイ内にテストメールが届いていることを確認し、設定が完了です。

Outlook2019の場合

①[Outlookへようこそ]画面が表示されましたらメールアドレスを入力します。 ②[自分で自分のアカウントを手動で設定]にチェックを入れ、③[接続]をクリックします。

[アカウントの種類を選択]の画面に切り替わりましたらご利用のアカウントの種類を選択します。 選択するアカウントの種類については、ご利用のプロバイダの書類や公式サイトをご確認ください。 ※ここでは[POP]を選択しています。

①[サーバー]や[ポート]の項目には自動で入力されている場合がありますが、お手持ちのプロバイダの書類に記載されている設定情報を入力します。②入力後[次へ]をクリックします。

①[メールパスワード]を入力し、②[接続]をクリックします。

[アカウントのセットアップが完了しました]と表示されましたら[OK]をクリックします。

自動でOutlookが起動し、受信トレイにテストメールが届いていれば設定が完了です。

この回答はお役に立ちましたか?

QRコード
QRコード

疑問をLINEで解決!

左のQRコードを読み込んでお友だち登録すると、
LINEで手軽にお問い合わせができます。