よくあるご質問

スクリーンセーバーの種類変更

スクリーンセーバーの設定から種類を変更することができます。

Windows10をお使いの場合

①[スタート]→②[設定]の順にクリックします。

[Windowsの設定]画面が表示されましたら[個人用設定]をクリックします。

①[ロック画面]をクリックし、②[スクリーンセーバー設定]をクリックします。

スクリーンセーバーの設定画面が表示されましたら[スクリーンセーバー]の下にある選択肢から使用するスクリーンセーバーの種類を選択します。

①[待ち時間]の右側の入力欄にスクリーンセーバーに切り替わるまでの希望時間を入力してください。 入力が完了しましたら②[OK]をクリックして変更を保存します。 ※(なし)を選択した場合は、時間の設定はできません。そのまま②[OK]をクリックしてください。

Windows7をお使いの場合

①[スタート]→②[コントロールパネル]の順にクリックします。

①[表示方法]を「カテゴリ」に変更し、②[デスクトップのカスタマイズ]欄の[テーマの変更]をクリックします。

右下の[スクリーンセーバー]をクリックします。

スクリーンセーバーの設定画面が表示されましたら[スクリーンセーバー]の下にある選択肢から使用するスクリーンセーバーの種類を選択します。

①[待ち時間]の右側の入力欄にスクリーンセーバーに切り替わるまでの希望時間を入力してください。 入力が完了しましたら②[OK]をクリックして変更を保存します。 ※(なし)を選択した場合は、時間の設定はできません。そのまま②[OK]をクリックしてください。

この回答はお役に立ちましたか?

QRコード
QRコード

疑問をLINEで解決!

左のQRコードを読み込んでお友だち登録すると、
LINEで手軽にお問い合わせができます。