よくあるご質問

ルータの配線方法(RTシリーズ)

配線については同梱されている説明書、または以下を参照の上接続してください。

到着物の確認

以下の物が届いているかご確認ください。 不足物がある場合は、お手数ですがNTT総合窓口(0120-116-116)にお問合せください。

配線方法

以下の手順で、機器の接続を行います。 ①[LANケーブル]の一方をひかり電話対応ルータの[WANポート]に接続します。 ②[LANケーブル]のもう一方を、図を参照し接続します。 (ご契約内容により、接続する機器が異なります。)

③有線で接続をご希望の場合は、ひかり電話対応ルータの[LANポート]と、[パソコン]をお持ちの[LANケーブル]で接続します。

無線で接続される場合は、お手元に[無線LANカード]が届いているかどうかで配線方法が異なります。 無線LANカードが届いている場合は、[無線LANカード]を上部の[拡張カードスロット]に接続します。

Check!

無線LANカードが届いていない場合は、他社製の無線ルータをご準備いただく必要があります。
他社の無線ルータをご利用の場合は、NTTのひかり電話対応ルータの[LANポート]と[他社の無線ルータ]をお持ちの[LANケーブル]で接続します。
他社の無線ルータの配線方法については、ルータのマニュアルもご参照ください。

④ひかり電話対応ルータの[電話機ポート]と、[電話機やファクス]を[電話機コード]で接続します。

⑤ひかり電話対応ルータに[電源アダプタ]を差し込み、[電源プラグ]を電源コンセントに差し込みます。

配線については以上となります。 無線で接続される場合は、続いて無線接続設定が必要となります。 無線接続設定手順については、「Windows10無線接続方法」をご覧ください。 有線で接続、または無線接続設定が完了している場合は 最後にルータのインターネット設定が必要です。 ルータのインターネット設定手順については「ルータのインターネット設定手順」をご参照ください。

この回答はお役に立ちましたか?

QRコード
QRコード

疑問をLINEで解決!

左のQRコードを読み込んでお友だち登録すると、
LINEで手軽にお問い合わせができます。