よくあるご質問

【Excel】【Word】正円を挿入する方法

[Shift]キーを使う、または「図形の書式」で設定します。

Check!

Excel、Word、Power Pointの、どのソフトでも操作手順は同じです。
今回は例としてWordで操作します。

[Shift]キーを使って正円を挿入する方法

1.[挿入]タブ→[図形]→表示された一覧から[楕円]をクリックします。

2.希望の大きさになるように、[Shift]キーを押しながらマウスをドラッグします。  大きさが決まったら、マウスの左ボタンを離してからShiftキーを離します。

3.正円の挿入が出来ました。

Check!

円に限らず四角や他の図形でもShiftキーを使って入力すると、縦と横のサイズが同じ図形を挿入できます。

「図形の書式」で正円設定する方法

1.[挿入]タブ→[図形]→表示された一覧から[楕円]をクリックします。

2.マウスをドラッグして適当な大きさの円を入力します。

3.「サイズ」にある[図形の高さ]と[図形の幅]をご希望サイズになるように、同じ数値に変更すると正円が挿入できます。

Check!

Office製品のサイズは「pt(ポイント)」が採用されています。
1pt≒0.35mmのため、mmに換算すると誤差が生じます。
例)「60mm」と手入力しても「59.99mm」に自動修正される

この回答はお役に立ちましたか?

リモートサポートサービス会員様はチャットでオペレーターに質問できます。下のボタンを押してください。

リモートサポートサービス会員様はチャットでオペレーターに質問できます。
下のボタンを押してください。

QRコード
QRコード

疑問をLINEで解決!

左のQRコードを読み込んでお友だち登録すると、
LINEで手軽にお問い合わせができます。